プレスリリース

HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口(電話)」・「Webサポート」格付けにおいて、最高ランクの『三つ星』を獲得

そんぽ24損害保険株式会社(本社:東京都豊島区、社長:永野 寿幸、以下「そんぽ24」)は、HDI-Japan※(運営:シンクサービス株式会社、本社:神奈川県川崎市、代表取締役CEO:山下 辰巳)が実施するHDI格付けベンチマークの「問合せ窓口(電話)」および「Webサポート」の両部門において、最高ランクの『三つ星』を獲得しました。なお、「問合せ窓口(電話)」は3年連続3回目、「Webサポート」は2年連続2回目の三つ星獲得となります。
今回の調査においては、シンプルでわかりやすく、顧客視点で利用しやすいウェブサイトと、電話対応窓口でのお客さま一人一人に合わせた積極的で安心感のあるサポートが高く評価されました。

<HDI-Japanによるそんぽ24の評価>

【問合せ窓口(電話)】

■評価:『三つ星』(★★★)

■評価コメント

  • ・対応の随所にこちらを気遣う姿勢が見られた点がとても好印象であった。
  • ・言葉遣いは丁寧で共感を示してくれ、頼りになるプロらしさを感じた。
  • ・サービスマインドが非常に高く、「お客さまのために」という気持ちがよく伝わる対応であった。
  • ・こちらの話をしっかり聞き、回答だけでなく質問の意図を先読みして情報提供してくれるので、無駄がなくスムーズに解決できた。

【Webサポート】

■評価:『三つ星』(★★★)

■評価コメント

  • ・トップページ内の見やすい位置にサービス内容や見積りページへリンクするバナーが配置されており、構成がわかりやすいと感じた。
  • ・すべて大きめのサイズで、シンプルでわかりやすい。
  • ・補償やオプションについて理解しやすい工夫があり、非常にわかりやすく役に立つ。
  • ・Webとセンターとの連携もよく、素早く誘導してくれた点がよかった。

HDI-Japanは、1989年に設立されたITサポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体であるHDIの日本における団体です。HDIは世界で50,000を超える会員を有し、世界中に100の支部/地区会を有しています。

そんぽ24は、今後も身近で親しみやすく頼りになる保険会社であり続けるよう、お客さま応対の向上に取り組んでまいります。

年代別にお知らせを見る

i-ask